血糖値じゃないけれど・・・

以前、KETTOという製品の記事を見ました。

病院で血中の酸素濃度を測る器具のように、針を刺さずに指を差し入れるだけで血糖値を測れるらしいです。

まだ開発中だ、とのことですが・・・

ブログでも紹介している方がいらしたのですが、未だ製品化には至っていないようですね。

でも、最近、そのKETTOの開発をしている会社から、全く同じスタイルの製品がどうやら発売されたようなのです。

それがこちら。

「caboc」と言うようです。

これ、KETTOと同じデザインなのでは。

でも、これは「血糖値を測ることは出来ません」と記載があります。

じゃ、何をするもの?

「caboc」は体内に取り込まれた糖質がどのように変化していくか、その推移を可視化できる健康管理デバイスです。これさえあれば、指一本でいつでもどこでも測定可能。測定結果は専用アプリですぐに確認いただけます

だそうです。

ん???

詳細はこちらを見ていただくとして・・・

どうやら、KETTOを販売するにはまだまだ開発に時間がかかる、ということで、cabocの仕様で発売することになったのではないかな、なんて、邪推したりしております。

いずれにしても、針を刺さないで血糖値の動きがわかるというのは、非常にありがたいというか、痛くなくて済むというか。(笑)

でも、お値段いくらくらいなんでしょうか。

正直そこが物凄く気になります。(汗)

スポンサーリンク


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


シェアする

フォローする