わかりづらいのは困ります

朝食。

これにバターを添えて。

私の定番となっています。

さて、それとは別に今朝たまたまコンビニで見つけたので買ってみたもの。

グリコ「アーモンドピーク ライトスタイル(ALMOND PEAK LIGHT STYLE)」

つい手が伸びましたが、レジに並んでいる間に既に少し後悔してました。

「糖類50%オフ」とのことですが、さて、内訳はと言うと、

詳細は記載がないのですが、

  • 炭水化物が30.7g
  • 糖類は10.1g

とのことです。

実のところ、炭水化物は食物繊維+糖質ですから、「糖類50%オフ」と言われてしまうと、結局「じゃ糖質はいくらなんだ」という事がわからず、物凄くごまかされている気分になるのです。

「糖類」は「単糖類(ブドウ糖や果糖)と二糖類(砂糖やショ糖、乳糖など)」のことで、この表記だとそれ以外の「糖質」がどれくらいなのかがわかりません。

実際にどれくらい有難いのかが推し量れないので困ってしまいます。

何故かと言いますと。

江部先生のブログでは頻繁に書かれていて、糖質制限をしている方々の間でも多くの人が知っている、「1gの糖質に対する血糖値の上昇値」は、「糖質量」によって計算できるからです。

(※江部先生は、「2型糖尿病患者の場合、1gの糖質は血糖値を3mg/dL上げる」と書かれています。)

私もそれを目安に食事やおやつを摂っています。

そのため、「実質的な糖質量」がわからないと、自分の血糖コントロールが出来なくなるので、「わからないものは食べたくない」のです。

グリコさんに限らず、出来たらこういう表記、やめてもらえませんかね。

どうせ記載するならもっとわかりやすく記載してほしいです。

私の中でグリコの商品では「SUNAO」シリーズが物凄く評価高いので、同じ会社なのだからもう少し頑張ってもらいたいな、という思いがあります。

取り敢えず買ってしまったので、少しづつ食べてみます。

3個くらいずつですね。

昨日のシュークリームの方がずっと食べごたえあっていいなぁ。

味はきっと悪くないんでしょうけど。

スポンサーリンク


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


シェアする

フォローする